【上田病院の無痛分娩】初NST!そして内診グリグリ!【明日、産めるかな?】

dsc_0020
電車の図鑑を見ることが大好きな息子。
もちろん実物でも電車やバスが大好きですね。
あと、アンパンマンにも夢中。
最近はピコ太郎のPPAPや「逃げ恥」のダンスを楽しそうに真似してます(笑)

 

こんにちは、*min*です。

昨日、17日(木)に産むかどうかの検診に行ってきました!
そして、NST初体験!

そしてそして・・・なかなか痛い内診グリグリ^^;

今日は昨日行ったNSTと内診グリグリ体験談です。

 

NST(ノンストレステスト)というのは、ご存知かもしれませんが、
子宮収縮の刺激がない状態での胎児の心拍数の変化から胎児の健康状態を調べる方法です。(大辞林より)

 

二人目なんですが、実はNST初体験。
38週目になって初めてNSTのお部屋に案内されました。

一人目は、37週目で破水して産まれたので、36週目の検診が最終の検診になり、NSTを受ける前に産んじゃったわけです。

なので、インターネットの情報でNSTの存在は知っていたんですが、やったことがなかったので「上田病院はNSTしない病院なんだな~」って勝手に思っていました(笑)

 

上田病院のNSTってどんなことをするの?

 

まず、内診の部屋の左奥の方の部屋に案内してもらいました。
そこには倒せるソファみたいな椅子が4つぐらい並んでいます。
仕切りで区切られていて、無音でパリとかの情景が流れているテレビがあって、雑誌も少し置いていたりしてくつろげる雰囲気。

 

そこの椅子に座って、ソファを倒してもらって、まずはいつものように腹囲と子宮底長を測定し、その後お腹に器具を2つ巻きつけます。

 

そういえばこれ、出産のときも分娩室に入った時につけられたなぁと。
陣痛で痛くて苦しくて疲労困憊していたので、うろ覚えですが^^;

お腹の張りと、赤ちゃんの心拍がわかる装置なんだそうです。

 

まずは10分ぐらいのんびり置いてある雑誌でも見ながら過ごします。
そこで赤ちゃんが動けばいいみたいなんですが・・・
寝ちゃってるみたいで全然動かなかったですね、ハイ。

「赤ちゃんにちょっと起きてもらいましょうか~」
と言われて、背もたれを起こし、ブルブル震える器具をお腹に2,3回当ててもらいました。
ちなみにこれ、全然痛くないです。
マッサージ機をのブルブル振動を押し当てられている感じですね。

 

そうすると、効果があったようでゴニョゴニョと動き始めました。
お腹は少し張ったかな?

それからさらに10分ぐらいのんびり。
測定できたようなので、これでNST終了です。

 

のんびりゆったりくつろげました^^

 

そして・・・痛かった内診グリグリ(泣)

 

噂の「内診グリグリ」
いや、先週の検診もちょっとグリグリされて「痛い痛い!」って言っちゃったわけですが、昨日のグリグリは先週より長時間で痛かった・・・!

今までは数秒でサササッとチェックするだけだったので、全然痛くない内診だったんですが、臨月に入ると子宮口を柔らかくするためにグリグリスタートさせるんでしょうね~。

 

「少し刺激しておきますね」って宣言された後のグリグリは痛い・・・。
奥の方を引っかかれて突っつかれてしばらくグリグリされてる感じです。

痛いのでつい力が入ってお尻が浮いちゃうわけですが、
「お尻下げて~。力抜いたほうが痛くないですよ~。早く終わりますよ~」
・・・いやはや、頑張って力抜こうにも、痛いから無意識に力入るんです^^;

 

「あんまり痛くなかった」って言ってた友人が痛みに強いのか、私が痛みに弱いのか・・・
どっちなんでしょうね?

まぁ、でも本当の陣痛に比べれば痛みはマシですぐ終わりますし、「痛い!」って何度も言っててもまだ我慢できる(?)範囲なんですけどね。

 

内診グリグリって、子宮にくっついている卵膜をはがして、陣痛を促し、破水しやすいようにするためのもの。

内診グリグリ後、出血があったりおしるしがあったりお腹や腰に痛みがあったり・・・
あわよくばその刺激で破水や陣痛が来る人もいます。

 

私の場合は・・・
・いつもよりズーンとした下腹部の感じが続いている
・子宮口辺り(多分)がシクシク痛む
・いつもよりお腹が張る気がする
・胎動をより激しく感じる
・茶色いおりもの(剥がされた卵膜のようなもの)が夜出てきたけど、それ以降は特に変わりなし

 

そして朝を迎えました。

 

おりものシートをずっと使っていましたが、念のため今は生理用ナプキンで過ごしています。

 

とりあえず、17日に産むつもりでいきましょうと大介先生からGOサイン。
当日は8:20に2Fに来てくださいとのこと。

でも、もし当日内診してみて、昨日と同じぐらいの子宮口の開き具合、硬さだったら延期になるそうです。

 

夫の仕事の都合もあるので、17日に産みたい・・・!

一番ベストなのは、明日の朝痛みのない状態で病院行って、スムーズに無痛分娩の段取りを踏んでいくことなんですが、
せめて今日、夫が帰ってきてから破水とか陣痛とか来てほしい・・・。

延期は嫌だなぁ・・・。

 

赤ちゃんの都合を考えずめっちゃこちら側思考でゴメンナサイっていう感じですけどね^^;

 

今無痛分娩情報の情報で気がかりなのは「バルーンを入れる時の痛み」
痛みに弱いと自負している私ですが、頑張れるんでしょうか・・・。

 

無事に出産したら、無痛分娩体験記として記事にしたいと思います!

頑張ってきます!!

 

 

いつもありがとうございます。

今日もクリックしていただけるととても励みになりますm(__)m


人気ブログランキングへ




2 Responses to “【上田病院の無痛分娩】初NST!そして内診グリグリ!【明日、産めるかな?】”

  1. 上田病院、無痛分娩で出産予定でしたのでちょくちょくブログ参考にさせて頂いてました。
    無事9月に出産できました。
    内診グリグリほんと痛かったですよね!
    出産より内診グリグリの痛さがトラウマになってます(笑)
    その痛みのお陰か当日のバルーンは痛くなかったです。

    • きみどりさん、コメントありがとうございます!^^
      ブログを読んでくださっていたとのことでとてもうれしいです♪
      そして9月に無事にご出産されたとのことで、おめでとうございますm(__)m

      私はバルーンなしでの分娩だったので書けませんでしたが、バルーンは内診グリグリより痛くないというきみどりさんのコメントのおかげで、
      読んでくださっているプレママさんにもきっと参考になると思います。
      ありがとうございます。

      内診グリグリ、ほんと痛かった~(泣)
      次ももし機会があれば無痛分娩にしようと思っていますが、私もこれが一番ネックです^^;

      家事育児で毎日忙しいと思いますが、また息抜きに訪問下さると嬉しいです。
      子育て、共にぼちぼち頑張りましょうね!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)