ラ・スイート神戸でリッチカフェ@「母業はホントに大変だから、たまには一人でゆっくりしよう」のススメ

NPO法人 神戸市
*min*
こんにちは!
読んでくださり、ありがとうございますm(__)m
神戸在住アラサー二児母の*min*です
5月の終わり頃の気持ちよく晴れた日、ずっと憧れてたことを実践してみました。

それは、「ホテルのラウンジでカフェをする」ということ。マクドでも、ドトールでも、スタバでもなく「ホテルのカフェ」です。

今回は、ザ・神戸的な景観を一望できる位置にあって、実はずっと行ってみたかった「ラ・スイート神戸」というホテルのラウンジバーで一人カフェ体験記をサラリと綴っていきたいと思います。

 

毎日家事育児で忙しくしているそこのママさん!

たまには自分をリッチに労わってあげてくださいませm(__)m

 

 

休みなく続く家事育児で疲労困憊…そんなときこそリフレッシュが超重要!

毎日毎日、朝から晩まで休みなく続く家事育児…ホント大変ですよね。

子どもも一個人なので、めちゃめちゃ主張してきます。親の思い通りにならないってのは日常茶飯事。

 

パパっと買い物済ませたかったのに気づいたら1時間以上経ってた。
徒歩5分のスーパーなのに何でこんなに時間かかる?

時間がないのに全然準備してくれない。
むしろ全力で抵抗してくる。

せっかく準備したご飯を食べてくれない。
こっちは頑張って作ってるのになぁ、どうすりゃいいんだよ。

すんなり歯磨きしてくれない。
嫌がりすぎて歯ブラシすぐボロボロ。

眠ってくれない。
親が先に寝るとかあるある。

ご飯の準備とかで忙しいときに何かしらやらかして中断せざるを得なくなる。
てか、泣いてご飯の準備させてくれない。。。。

 

キリがないぐらい自分のペースで物事を進めさせてくれませんよね。すっごくわかります。

自分に余裕があるときはまだゲーム感覚にしたり、ゆっくり言って聞かせたり、笑顔で対応したりできるんですが…

 

しんどくなってくるとホント逃げたくなるぐらいキツい!!!

こっちも人間ですから。イライラだってしますわな。

 

毎日そんなこんなで過ごしてると、どんどん自分の許容量が少なくなってきて、些細なことでイライラしてしまう…なんてことはありませんか?

 

そんなときこそ、リフレッシュする時間ってめちゃめちゃ大切だと実感しています。

 

私の場合、リフレッシュのためにまずは大前提として「一人で数時間過ごすこと」が重要。

ウィンドーショッピングだとか、普段ゆっくり行けない本屋さん&文房具屋さん巡りっていうのも素敵なんですが、「一人カフェ」なんてのもなかなか有効だったりします。

子どもたちを夫に預けて一人でカフェしながらパソコン作業というのは月1回ぐらいのペースでさせてもらってるんですが、今回はグレードを上げて、憧れの「ラ・スイート神戸」というホテルでカフェすることにしました。

 

 

ラ・スイート神戸のラウンジバー「グラン・ブルー」に行ってきた!

「ラ・スイート神戸」は、左側にある建物です。

 

そう、この段々になってる白い建物です。

SNSや、北野坂にある「ル・パン」というパン屋さん(日本一の朝食と言われているラ・スイート神戸のパンセットがここで買えます)でこのホテルの存在を知りました。

調べてみると、「スモール・ラグジュアリーホテル・オブ・ザ・ワールド」に日本のホテルとして初めて加盟した質の高いサービスが受けられるラグジュアリーホテルなんだとか。

さらに、ミシュランでも「ミシュランガイド2016特別版」で、6年連続「最上級の快適さ(神戸地区最高評価)」を受賞しているという実はすんごいホテルなんだそうです。

 

モザイク側の裏口ルート(?)から入ると、ホテルのロビーを通らずラウンジ・バーへ行くことができます。

青空にポートタワーって素敵。

 

坂道or階段を上ると、テラス席があります。

 

一瞬「え、ここって神戸やんな?」ってなります。

海外に来てるような気分を少し味わえます^^

向かって右手はこんな感じでプールになっていますが、左手にラウンジがある感じですね。

 

ホテルに入ってみました。

おおお。これぞラグジュアリーってやつですね!リッチな廊下です。どきどき。

 

ちょっと通り過ぎたりして迷いましたが、無事にたどり着きました!

ここがラウンジバー「グラン・ブルー」です。

 

通してもらったのがこちらのソファ席。

さっき通ってきたプールの景色と、少しだけ見えるポートタワー。

お店に入ったときはドキドキしてましたが、ソファに座ってみるとゆったりした空間にかなり癒されました。

 

アフタヌーンティーセットというのも13:00~あるそうですが、今日はふつうのケーキセットで。

5~6種類ぐらいからケーキが選べて、コーヒーか紅茶か、紅茶ならどの茶葉にするかを選べます。

ケーキと飲み物のセットで1,200円+消費税+サービス料10%。お値段は1,595円でした。

うむ、このリッチな空間で過ごせるならそんなに高く感じない!

 

甘酸っぱいイチゴのショートケーキと2杯半ぐらいある紅茶をゆっくり堪能しながら、手帳と向き合いつつ一人会議していました。

3年後、どんな暮らしをしていたいか?

そのために今やるべきことと、必要な時間を捻出するために何を捨てるか?

 

予約なしで突入したため、他のお客さんとの兼ね合いで1時間しか滞在できませんでしたが、ゆったりしながらも充実した時間を過ごすことができました。

 

次は、アフタヌーンティーセットを体験してみたいですね~。子連れでも全く問題ないとお店の人に行ってもらえましたが、子どもと行くと確実に安らげないので、一人贅沢(もしく子ども二人とも幼稚園になったら夫と行くのもいいかも^^)の場所として時々利用させてもらおうと思います。

 

たまには、一人でゆったり好きなことして過ごす時間も大切ですよ!

リフレッシュした後は、自分のイライラ許容量もある程度回復してると思うので、ぜひ定期的に旦那さんや実家のお母さんなどに子どもたちをお願いしてゆったり時間、過ごしてみてくださいね^^

 

 

PS.
カフェもリフレッシュに良いですが、心身を癒すためのマッサージやエステなんかもおすすめです。

費用はカフェに行くよりもかかりますが、子どもたちを預けてぜひゆっくり施術を受けてみてください。

かなーりスッキリしますよ!

 

最近近所に子連れOKの個人でやってるマッサージ屋さんに行ってみたんですが、子どもへの対応もとても良く、気持ちよく施術してもらえました。

個人でやってるところなので、たとえ泣いたり暴れたりしてもほかの人に迷惑かけないってのが高ポイント。

ここなら子連れでもリフレッシュできそうです。また行きたいな^^

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

今日もクリックしていただけるととても励みになりますm(__)m


人気ブログランキングへ




2 Responses to “ラ・スイート神戸でリッチカフェ@「母業はホントに大変だから、たまには一人でゆっくりしよう」のススメ”

  1. 初めまして!こんにちは!
    いつも楽しくブログを拝見させていただいています!急なコメントをすみません。質問させて下さい!
    神戸在住の新米ママです!3ヶ月になる息子がいますが…3ヶ月検診はどちらで受けられましたか?また検診の予約はどのようにとられていますか?急ですみません。

    • 気づくのが遅くお返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんm(__)m

      コメントいただき、ありがとうございます!とても嬉しいです♪

      私は、〇か月検診と名の付くものは産院である「母と子の上田病院」にいつもお世話になっていますよ^^

      上田病院の場合電話での予約もできるようですが、いつもネット予約していますね。

      初めての場合は名前や生年月日など登録する手間はかかりますが、一度登録してしまえば診察券のカード番号とパスワードを入れるだけでスマホで簡単に予約できるので助かってます。(ただ、一度診察してもらってカードを発行しないともしかすると登録できないかもしれません)

      神戸市の場合、4か月検診を区役所で受けるよう案内が届くので、下手すると1か月も経たないうちにまた検診しなくちゃならないんですが…

      私は上田病院の3か月検診も、区役所の4か月検診も受けましたが、もしかすると区役所の4か月検診で済ませているママさんもいるかもしれません。

      また何か疑問点などありましたら、いつでもコメントくださいませ^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)